イボコロリでシミもとれるって本当? 真相は?

イボコロリは商品名からも察することができる通り、イボケア用のアイテムです。
しかし、このところ、シミもとることができるという噂が広まっています。
それは、本当なのでしょうか?

 

・本当なのか?
・なぜそのような噂が出たのか?
・方法や注意点
についてまとめましたので、気になっている方はぜひご覧ください。

 

シミもとれるって本当?

まずは、液体タイプと絆創膏タイプに関してみていきましょう。
「とれる」と「とってもいい」は大きく異なります。
とることができるのかどうかだけで言いますと、とれる場合があります。

 

しかし、とってもいいかと言うと、詳細は後述しますが、とってはいけません。

 

それでは、なぜとれるのかですが、イボコロリの配合成分にサリチル酸があるからです。
皮膚を軟化させて剥がす効果があります。皮膚の表面を剥がすことができるため、シミごと剥がすことも可能であると言えば、可能なのです。
ただし、そういった用途では作られていませんので、必ず剥がせるとは言えません。

 

また、それがイボができていない箇所であれば、健康な皮膚に塗布(あるいは貼り付ける)ことになりますので、肌トラブルを起こす可能性もあります。
色素沈着が起きる場合もあります。
きれいになる可能性はありますが、絶対におやめくださいね。

 

では、内服タイプのほうですが、こちらは問題なく使用することができます。
しかも、シミへの効果も期待することができます。
なぜなら、主成分となっているのはヨクイニンだからです。
ヨクイニンでイボが取れる?効果を実感するのにかかる期間は?】の記事でも書きましたが、ヨクイニンはイボ治療に効果的な成分でありながら、シミにも効果的な成分でもあるのです。
ヨクイニンを摂取することにより、血行が良くなり、リンパの流れも改善されることに期待ができます。
そうなると、ターンオーバーが整いやすくなります。
そして、お肌の新陳代謝が高まり、シミの正体である不要な角質を排出することにも繋がるのです。

 

そのほかも、エイジングケア、乾燥肌対策にもいい作用を期待することができる優れものなのです。

 

また、内服タイプのイボコロリなら、症状を改善しながら、予防もできます。
トラブルの起きにくい肌、体質へと改善することに期待がもてるのです。

 

なぜそのような噂が出たのか?

では、なぜ、イボコロリがイボ以外にもいいという噂が出たのかと言いますと、その性質にあります。
サリチル酸によって、患部が剥がれるように取れることから、シミにも効果的なのでは、という噂が一部で出たようです。
それ以外にも、噂の元となった原因があるかもしれませんが、サリチル酸が配合されていることもそのひとつです。

 

-方法や注意点
液体タイプや絆創膏タイプのイボコロリを用いるのは絶対にNGですので、方法や注意点は省きます。
内服タイプのイボコロリによる方法や注意点のみご紹介いたします。

 

▼方法
用量・用法を守って、既定の量、水などと一緒に飲むだけです。

 

▼注意点
5歳未満のお子様は服用できませんのでご注意ください。
また、薬ではないため、実感までには時間を要します。
そして、体質や肌質によっては期待するほどの改善がみられない場合もあるといった点を踏まえて、服用を継続なさってくださいね。

 

アレルギーや治療中の方、妊娠中の方は、医師に相談してから服用を決めてください。

 

【関連記事】⇒イボコロリに副作用はない? 安全性について

関連ページ

イボコロリは顔のイボに使えないって本当?
イボコロリは顔のイボに使うことができません!顔のイボをイボコロリ以外でケアできるオススメの方法をご紹介します。
イボコロリは首回りに使ってもいい?
イボコロリは首に使ってもいいものなのでしょうか? イボコロリを首に使用してもいいのかどうかについて詳しく掲載しています。ぜひご覧ください。
液体、絆創膏、錠剤、タイプ別イボコロリの使い方まとめ
液体、絆創膏、錠剤、全タイプのイボコロリ、その使い方はどのようなものなのでしょうか? 全タイプのイボコロリ、その使い方についてまとめました。
イボコロリの使用期間に目安はある?
イボコロリの使用期間の目安はどのくらいなのでしょうか? 種類ごとに、イボコロリの使用期間の目安をご紹介しています。ぜひご参考になさってください。
イボコロリに副作用はない? 安全性について
イボコロリに副作用はないのでしょうか? イボコロリに副作用はないのか、その安全性について掲載しています。ご参考になさってください。
イボコロリはどのようなものが配合されている?成分まとめ
イボコロリにはの配合成分とはどのようなものなのでしょうか? イボコロリには何が配合されているのか、その成分をまとめましたのでご覧ください。
イボコロリでほくろを取ることもができるの?
イボコロリでほくろ取りができるというのは本当なのでしょうか? イボコロリでほくろ取りができるのか、または、使用してもいいのかについて書いています。
イボコロリの嬉しい効果とは?
イボコロリの効果にはどのようなものがあるのでしょうか? イボコロリの嬉しい効果をまとめましたので気になる方はぜひご覧ください。
イボコロリはニキビに使用できるのか?
イボコロリはニキビに使用できるのでしょうか? イボコロリはニキビに使用できるのかどうかについて掲載しています。気になる方はぜひご覧ください。
イボコロリの適切な塗る量ってどのくらいなの?
イボに効果的として人気のイボコロリの適切な塗る量とは一体どのくらいなのでしょうか? イボコロリの適切な塗る量について調べて書いています。