もたらされる嬉しい効果とは?

イボコロリにはどのような効果があるのでしょうか? 嬉しい効果についてまとめました。

 

-効果について
効能別に挙げていきます。

 

▼イボを除去する
こちらは、液体タイプと絆創膏タイプのイボコロリで得られる効能です。
どちらにも、サリチル酸が配合されているためです。

 

サリチル酸には、皮膚を軟化する作用があります。
硬くなってしまっていたイボを柔らかくして、根元から除去することが可能なのです。
とは言え、多くの場合は、イボが自然に取れるものではありません。
剥がれかけている皮膚をピンセットなどで丁寧に摘み取ることを繰り返すうちに、イボ自体も除去できる、というものです。

 

イボがなくなった箇所には、しばらくの間、穴のようなものがあります。
しかし、心配はいりません。
時間とともに穴は塞がります。
自然に治癒していくのです。
ただし、念のため、穴が空いている間は、なるべく、その箇所を清潔に保つことをおすすめいたします。

 

▼イボを緩和して改善に導く
ヨクイニンを配合した内服タイプのイボコロリで得られることが期待できる効果です。
内服タイプなので、当然ながら、直接患部へ働きかけるものではありません。
体の内側から作用していき、やがて、イボへも効果を発揮する、というものなのです。

 

まずは、ゆっくりとターンオーバーを整えて正常化していき、その後、ターンオーバーが何度か行われる中で、イボが緩和、改善されていくことに期待ができます。

 

▼むくみ改善
こちらも内服タイプで期待できるものです。ヨクイニンに利尿作用があるため、むくみ改善にも期待ができます。

 

▼イボ以外の肌トラブルも改善
こちらも内服タイプのイボコロリで期待できるものです。
ヨクイニンがもたらす作用として、
・乾燥緩和による美肌作用…ビタミンB群を含んでいるからです。
乾燥が緩和されると、ターンオーバーが整いやすくなるだけではなく、様々な肌トラブルを改善してくれることに期待がもてるようになります。

 

・新陳代謝向上によるエイジング作用…タンパク質による新陳代謝向上です。お肌の新陳代謝が向上すると、若々しいお肌を保ちやすくなります。エイジングケアにも期待ができるのです。

 

などがあるのです。

 

美しいお肌に導く上で、ヨクイニンは万能とも言える成分ですね。
ただし、アレルギー体質の方はお気をつけください。

 

また、時間を要するのがインナーケアです。
即効性はありませんので、焦らず気長に続けてくださいね。

 

-まとめ
液体、絆創膏、内服タイプと3種類ありますが、どのような効果を得たいのかによって、使い分けてくださいね。
その中で、液体タイプと絆創膏タイプはほぼ同じ効能と言えます。
しかし、液体タイプは、1日に4回も塗布する必要があります。
絆創膏タイプは数日貼りっぱなしで大丈夫ですが、絆創膏などでかぶれやすい方には向いていないです。
そして、内服タイプは実感できるまでにかなりの時間を要します。
いずれのイボコロリを使用するのか、体質や肌質、使い勝手の良さなどで判断なさってくださいね。

 

【関連記事】⇒イボコロリは首回りに使ってもいい?/span>

関連ページ

イボコロリは顔のイボに使えないって本当?
イボコロリは顔のイボに使うことができません!顔のイボをイボコロリ以外でケアできるオススメの方法をご紹介します。
イボコロリは首回りに使ってもいい?
イボコロリは首に使ってもいいものなのでしょうか? イボコロリを首に使用してもいいのかどうかについて詳しく掲載しています。ぜひご覧ください。
液体、絆創膏、錠剤、タイプ別イボコロリの使い方まとめ
液体、絆創膏、錠剤、全タイプのイボコロリ、その使い方はどのようなものなのでしょうか? 全タイプのイボコロリ、その使い方についてまとめました。
イボコロリの使用期間に目安はある?
イボコロリの使用期間の目安はどのくらいなのでしょうか? 種類ごとに、イボコロリの使用期間の目安をご紹介しています。ぜひご参考になさってください。
イボコロリに副作用はない? 安全性について
イボコロリに副作用はないのでしょうか? イボコロリに副作用はないのか、その安全性について掲載しています。ご参考になさってください。
イボコロリはどのようなものが配合されている?成分まとめ
イボコロリにはの配合成分とはどのようなものなのでしょうか? イボコロリには何が配合されているのか、その成分をまとめましたのでご覧ください。
イボコロリでほくろを取ることもができるの?
イボコロリでほくろ取りができるというのは本当なのでしょうか? イボコロリでほくろ取りができるのか、または、使用してもいいのかについて書いています。
イボコロリはニキビに使用できるのか?
イボコロリはニキビに使用できるのでしょうか? イボコロリはニキビに使用できるのかどうかについて掲載しています。気になる方はぜひご覧ください。
イボコロリの適切な塗る量ってどのくらいなの?
イボに効果的として人気のイボコロリの適切な塗る量とは一体どのくらいなのでしょうか? イボコロリの適切な塗る量について調べて書いています。
イボコロリでシミもとれるって本当? 真相は?
イボコロリでシミもとれるって本当なのでしょうか? イボコロリでシミもとれるのかどうかについて調べて書いています。ご参考になさってください。