顔のイボの治療法!痛みや費用はどれくらい?

顔のイボは、治療するのも大変です。

 

皮膚科に行くと液体窒素で焼いたり、専用のピンセットやはさみで取り除く治療法を施されますが、顔はデリケートなため、跡が残ってしまうととても悲しい気持ちになりますよね。

 

とくに、液体窒素で顔のイボを治療する場合は、激痛を伴います。

 

液体窒素は所謂ドライアイスのようなもの。

 

直接イボに押し当てて焼いて治すので、その痛みは相当なものです。

 

 

目元などのデリケートな部分に関しては、あまり液体窒素も使われることはありませんが、ピンセットやハサミでの治療も、痛みはあるので通院するのが苦痛になってしまいます。

 

跡が残るとシミになりますし、シミは老けた印象を与えてしまうので、なるべく避けたいですよね。

 

 

顔のイボは、特別な治療をしなくても数週間で消えていく場合もあります。

 

しかし、年齢を重ねるごとに、自然と治ることは少なくなります。

 

肌の再生能力が衰えてしまうからです。

 

とはいえ、痛い治療や、跡が残るのは厳禁!
そこでおすすめなのが艶つや習慣なんです。

 

 

艶つや習慣なら、気になるところに塗るだけなので、痛みや苦痛は全くありません。

 

イボを保湿して根元からぽろっと取り除くので、跡が残ってシミになる心配もありません。

 

また、スキンケア成分が豊富なオールインワンジェルなので、毎日の顔のスキンケアとして使っているだけでも、イボがいつのまにか治っていた!なんてことも。

 

それだけ手軽で、しかも痛くないですし、コストパフォーマンスも抜群なアイテムなんです。

 

 

目元にできてしまったイボも、マッサージするようになじませればOK。

 

デリケートな部分にも安心して使えるから、皮膚科などで行う治療よりも簡単。

 

自分自身の負担が少ないというのは、良いポイントですよね。

 

 

やってはいけないのは、自分でイボをむしったり、切り取ったりすること!

 

ばい菌がはいると重大な病気に発展することもあるので、安易なケアを行わないように注意しておきましょう。

 

 

顔のイボが気になるなら、なおのこと適切な治療が大切。

 

痛みもなく手軽にできる自宅ケアを、艶つや習慣ではじめてみましょう。

 

⇒艶つや習慣の公式サイトはこちら

関連ページ

首のイボの治し方!目立つからこそ早くケアしたい
首のイボの治し方を紹介しています。皮膚科での治療が一般的ですが、首のイボにはもっと手軽な治し方があるんです!
増殖するって本当!?首のイボの原因とは?
ポツポツと首のイボが出来てきた・・・という方はいませんか?これは角質粒という良性の腫瘍です。お手入れせずに放置すると増殖する可能性も大!首のイボの原因を知って的確なケアを今すぐ始めましょう!
首のイボ改善には尿素がいいって本当??
ハンドクリームでもおなじみの尿素。この尿素が首のイボの改善に役立つと噂です。首のイボにも効果があるものなのでしょうか?尿素の事についてまとめてみましたのでご参考にしてください。
首のイボに効くだけじゃない!ハトムギの実力!
ハトムギが首のイボなどイボの改善に効果的という事は耳にしたことがあると思います。皮膚科でも処方されるハトムギにはいったいどういう効果があるのか?また、摂取方法と副作用も含めてまとめてみました。
首のイボの取り方にはどういうものがあるの?
首にできてしまったイボの取り方にはどういった方法があるのでしょうか?皮膚科に行くのが一般的ですが、そこではどんな治療が行われているのでしょう?首のイボの治療法と気になる治療費もご紹介します。
出来てしまった顔のイボ…おススメの取り方は?
気づいたら広がっていた顔のイボ。どうやって取ればいいのでしょう?多くの方がまずは皮膚科に行くとお思いますが、皮膚科での治療法と自宅でもできる顔のイボの取り方をご紹介します。
顔のイボの予防法はコレ!3つのキーワード!
気になってはいたけど・・・と顔のイボ、放置していませんか?気になるイボは老人性のイボの可能性が大です。しかも増殖することが特徴です。老化現象なので誰にでも起こりうる顔のイボなのでできてしまう前に予防しましょう!予防のポイントである3つのキーワードをご説明します。
【注意!】顔のイボはウイルス性?それとも?
顔にイボが出来てしまったらショックですし、広がらないか心配ですよね。顔のイボにはウイルス性とそうでないものがあるようです。それぞれ特徴を挙げてみましたので顔のイボがウイルス性かどうかチェックしてみて下さいね!
顔のイボを市販薬で治そうと思ったら・・・?
顔のイボは皮膚科でないと治療できない訳ではありません。ドラッグストアやネット通販で色々な種類の市販薬が売られています。顔のイボの市販薬はどんな種類があるのかまとめてみましたのでご参考にしてくださいね!
妊娠中も顔のイボケアできる? できない?
デリケートな時期である妊娠中に顔のイボがあらわれた場合、どんなケア方法があるの? 妊娠中にも顔のイボを改善できる方法を見ていきましょう。
妊娠中に出来たイボを液体窒素で取るのは大丈夫?痛くない?
妊娠中はホルモンバランスが崩れてイボが出来る方がいますが、痛みが伴う液体窒素で取るのは大丈夫なのでしょうか?デリケートな妊娠中のイボを取るのに液体窒素以外に方法はないのかまとめました。
イボコロリは顔のイボに使えないって本当?
イボコロリは顔のイボに使うことができません!顔のイボをイボコロリ以外でケアできるオススメの方法をご紹介します。